SSブログ

織田信成、解説の評判は?[スポーツ]

今やすっかり涙キャラになってしまったプロフィギアスケーターの

織田信成さん。


そんな彼が今別の顔で評判がいいと話題なっているのでお伝えしたいと思います。



250px-Nobunari_Oda_at_2009_Cup_of_China.jpg



織田信成さんのプロフィール


本名      織田信成

生年月日   1987年3月25日

出身      大阪府高槻市

身長      162㎝

体重      52kg

引退      2013年12月24日



織田さんは、現役時代は感動して号泣。


鈴木明子選手が全日本選手権で優勝して号泣。


引退の際も号泣。

oda.jpg




引退後は関西のニュース番組やソチ五輪試合終了後、高橋大輔選手へのインタビューでも
号泣。




ソチ五輪では浅田真央選手の演技を自宅で観戦していたそうですが
点数をみてお子さんを抱きながら号泣してしまうほど
今ではすっかり号泣キャラが定着してしまいましたね。



織田さんが号泣していると見ている側も、もらい泣きしてしまいそうになります。





引退後の活躍



織田さんは関西人ということもあって


人を笑わせるのが好き、人と違うことをするのも大好き


ということもあってバラエティー番組に出たり、初司会に挑戦したり
活躍の場を広げています。



実際に彼が出演しているTVを見ましたが
「天然?」と思わせる発言や関西人ならではの鋭いツッコミがあり
とても面白かったです。



oda1.jpg


カメラを向けると面白い表情をしてくれるのは
さすが!関西人!!ですね。


プライベートは・・・。


結婚して奥さんと2人のお子さんがいる織田さん

奥さんの気持ちをわかりたい気持ちから
パンケーキ家めぐりをしたり、話題のスポットなどにもいち早く出かけるようになったり、
「かわいい!」といってぬいぐるみを買う等


「女子化」


が進みさすがの奥さんもドン引きしたそうです。









本業の評判は・・・。



プロスケーターとしての収入多くはなく
「(大会で)優勝しても赤字になっちゃう・・・」とこぼしていたので
本業そっちのけ・・・?と思いきや今年から解説者として活躍しています。




11月8日に羽入選手が負傷しながらも、強行出場したグランプリシリーズの解説では
何が足りなくて失敗したのか、情に流されず冷静に
技術面を解説していました。



ベテランの解説者のような上から目線や堅苦しさもなく
聞きやすい解説が評価がよかったようです。



現役時代の「泣きの織田」
バライティーで見せるおちゃめな一面とのギャップが大きいのもあります。




いろいろな表情が見れるのも彼の人柄だと思いますし
これからの活躍がますます楽しみですね。







 

スポンサードリンク



    
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます